DemiPair

DemiPairのリアルな1日の流れをご紹介します

DemiPairのリアルな1日の流れをご紹介します
悩める猫
悩める猫
オペアやデミペアは、どんな事をするんだろう

今日は語学学校に通いながらデミペアをしていた、毎日の流れをご紹介^^

私はデミペアだったので短時間でしたが、オペアが気になる方はもっと時間が長くなると思います。

※「オペア・デミペアって何?」という人は、「子ども好き必見!「AuPair」「Demi Pair」は最高にいい制度」の記事からご覧ください。

私のデミペアの1日

freemantle

「デミペア平日18時間勤務・語学学校まで片道1時間」な私の日常です。

  • 06:45 起床→化粧・朝ごはん
  • 07:40 通学:バス→電車→徒歩15分
  • 08:45 学校スタート
  • 13:45 学校終了→帰宅
  • 15:00 帰宅・ダラダラする
  • 15:45 子どもと遊ぶ・たまにお風呂の監督
  • 18:30 子ども寝る時間なので、私はお風呂入る
  • 19:00 夜ご飯
  • 20:00 夜ご飯の食器を洗う
  • 20:30 自由時間
  • 22:00 就寝

私の基本的な仕事は、子どもと遊ぶ事と食器を洗う事です。

子どもと遊ぶ時間なのに子どもが寝ている時などは、簡単なサラダを作ったり、掃除をしたりしました。

私のデミペアファミリーの方針が「子どもにたくさんの経験をして欲しい」なので、私は家事などではなく子どもと積極的に遊ばせてもらえてます♡

遊ぶと言っても保育的なものではなく、家のオモチャで遊んだり庭で遊んだりといった感じです。

週に1回くらい隣の家の小学生が遊びに来るので、その時は一緒に遊びます。(英語早すぎて本当なんて言ってるか分からない)

他のDemi Pairはどんな事をしているの?

海(↑クリスマスのイケメンたちです。真っ赤になるまで肌を焼いてる人が多い印象。)

ファミリーや、子どもの年齢によってもする事は変わります。

デミペアをしている他の友達は、子どもと遊ぶのとは他に、毎日ご飯を作ったり掃除をしたりするそうです。

りっぴ
りっぴ
子どものお世話+家事をする家庭が一般的だと思います。
私は偶然にも、最高に優しすぎる家庭でラッキーだったのだと思います。

幼稚園や小学校の送り迎えを頼まれている人もいました(^^)

デミペアが終わりに近づいた頃に、デミペア同期5人と会って話をしました。その中で印象的な家庭があったのでご紹介します。

  • ひたすら掃除や家事をしなければいけない
  • 子どもと関われる時間は着替えの補助だけ
  • デミペアの週18時間勤務を超えて働かされる
  • その為、アルバイトも出来ずお金が無い

もちろんファミリーが酷い事もあると思いますが、その子はファミリーのいう事を何でも聞いていたようです。

なので、最初はそこまで酷くなかったのに、どんどん要求がエスカレートしていって最終的にはこんな状態になってしまったようです。

家庭の中に入ってしまえば、自分しか頼れる人はいません。

勇気がいるとは思いますが、何かおかしいなと思った時はファミリーと話す事が大切だなと思いました(><)

または、エージェントを通している場合は担当の方に相談するのも1つの方法だと思います。


Demi Pair初日の流れ

ビーチ

私は初月1ヶ月はホームステイだったので、デミペアファミリーがホームステイの家まで迎えに来てくれました。

事前にエージェントさんから、家族の写真や趣味、してほしい事などは聞いていたので、それほど緊張はしていませんでした。

家について荷物を整理して、早く子どもと慣れたかったので一緒に遊びました。めっちゃかわいいです。本当かわいいです。

子どもと遊びながら、ホストマザーに1日の流れや、して欲しい事などを質問しました。

その後、ファミリーの皆でビーチに行って夜はフィッシュ&チップスを食べました。(※料金はファミリーもちです。)

冬休み中だったので、その後も一緒に公園や観光地など色々な所に行きました。毎回、「行きたければ来てね」と言ってくれたのも嬉しかったです。

デミペア超おすすめです

語学学校卒業時はチョコレートピザを食べに連れて行ってくれたり、オーストラリアの伝統のお菓子の話をしたら作ってくれたりと、本当にいいファミリーでした。

旅行にも一緒に連れて行ってもらったりして、ホームステイ以上に濃い3ヶ月でした。

実際に現地の方と深く関わって過ごせるので、新しい発見や学びがたくさんありました。

私は空いた時間に学校パターンですが、空いた時間にアルバイトパターンだったらお金も稼げますね。(食費・光熱費・家賃無料です。)

個人的にはDemi Pairをして、本当によかったなと思います。

全然ドラマチックじゃないワーホリのリアルな1日
全然ドラマチックじゃないワーホリのリアルな1日 ワーホリで、"映画のようなドラマチックな日々"を想像している人も多いのではないでしょうか。 ブログやインスタにはキラキラし...
ABOUT ME
りっぴ
りっぴ
保育士→AUSワーホリ→派遣WEBデザイナー(今ここ) 未経験からWEBデザイナーになった方法やワーホリ、複業について書いています。 >> 詳しいプロフィール