ワーキングホリデー

【悲報】ワーホリで太るは本当でした!オーストラリアで8kg増

【悲報】ワーホリで太るは本当でした!オーストラリアで8kg増
りっぴ
りっぴ
オーストラリアで、ぶくぶく太りましたー!涙

薄々気づいてはいたのですが、見て見ないフリをしていた私の体重。

なんと…、人生で1番太っていました。おわった…。

ここは慌てても仕方がありません。冷静に太った理由を考えてみます。

これからオーストラリアに行く皆さんも、オーストラリア滞在中の皆さんも”あのお菓子”には気を付けて…。

食生活を振り返る

food sweets

「油と小麦粉と肉と砂糖!」って感じの食生活ですね。

オーストラリアは、ピザが安いです。ドミノピザが毎週火曜日ピザ2ドル(?)とかなんです。

ついつい買っちゃうので、2週間に1回くらいはピザ(+サイドメニュー)を食べていました。

特に、ファーム生活中は買い物に行くのが大変なのでピザの宅配は本当に助かります。

オーストラリアに来たばかりの頃は、お菓子や飲み物が甘すぎて食べれなかったのですが、慣れとは怖いもので1ヶ月程経てば普通に感じます。

日本のお菓子の何倍も甘いという事は、の分たくさんの砂糖が入っているのではないでしょうか…。

1番の原因は「Tim Tam」

高カロリーな食生活の中でも、私が太った一番の理由は絶対に「Tim Tam(ティムタム)」です。

チョコレートクッキーをチョコレートでコーティングした、チョコレート好きには堪らないチョコレートづくしのお菓子です。

日本でも時々売っているので、見た事がある人もいるのではないでしょうか。

created by Rinker
Arnott's(アーノッツ)
¥477
(2020/06/01 14:55:17時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに私が一番好きなのは、こちら↑の「TimTamのダブルコーティング」です。

通常のTim Tamを、さらにチョコで二重コーティングしています。ひぃ

オーストラリアのお菓子は当たりハズレが大きいので、美味しいと分かったものをリピートして買っていました。

そして気づけば、週1ペースでTim Tamを買っていました…。

そんなこんなで2~3ヶ月が経ち、食事の量は変わっていないのに明らかに体重が増えている。なぜだ…。


Tim Tamのカロリーが恐ろしすぎる

「チョコレートのビスケットだけで、そんなに太らないでしょ」と思っている方がいるのではないでしょうか。

なんと、Tim Tamは1枚約100カロリーあるんです!1袋じゃないですよ。たったの1枚ですよ。

たった小さなビスケット1枚で100カロリー!なんてこったーーー。

正直に言います。実は1日で1袋食べていた事もありました。いえ、よくあります。基本1~3日で1袋を食べ終わってしまいます。

という事はつまり…。

100カロリー × 1袋(11個) = 1100カロリー!

※成人女性の一日に必要なエネルギーは約1800カロリーです。

もうスナックレベルじゃない高カロリー。おわった…。

Tim Tamとは別に普通に食事をしていたので、総カロリーを考えると恐ろしすぎます…。

皆さんも「Tim Tam」には要注意です

私を8kgも太らせた原因は、高カロリーすぎるお菓子「Tim Tam」でした。

本当に本当に美味しいんです…。サクサクで甘くて、止められないんです…。

しかし食べすぎは禁物です。1日1枚をご褒美として食べるくらいが丁度いいと思います。

余談ですが、帰国後ひさしぶりにTimTamダブルコートを食べたら、甘すぎて2枚で限界でした。

海外にいると味覚がどんどん変わっていくんですね。気を付けなければ…。

日本にいる皆さんも、オーストラリアにいる皆さんもTimTamの食べ過ぎには要注意です。

海外生活でしばらく染めなくてもおしゃれに見える髪型
【決定版】海外生活でしばらく染めなくてもオシャレに見える髪型 ワーホリ中って、荷物の制限や金銭面など色々な理由が重なってなかなか思うようなオシャレができないですよね? ワーホリ準備ブロ...
【ワーホリ完全マップ】準備から帰国後までの全てを一挙公開!この記事では「ワーキングホリデーの全ての流れ」について紹介します。 準備や現地・帰国後の生活など、ワーホリは分からない事だらけです...
ABOUT ME
りっぴ
りっぴ
保育士→AUSワーホリ→派遣WEBデザイナー(今ここ) 未経験からWEBデザイナーになった方法やワーホリ、複業について書いています。 >> 詳しいプロフィール